お掃除アイテムを用意することから・さっぱり

掃除は日常的なこと、掃除の方法ということで考えれば、基本はキッチンや床掃除のアイテムを用意からですね。
面積が大きいのはリビングやキッチンの床面、掃除機もありますが現代は便利な掃除アイテムもあり、フローリングワイパーは一般品。

フローリングでホコリが気になった時もさっとお掃除、ワイパーに付けた状態で使うのが通常ですがシートのみで書棚や家具、テレビの拭き掃除にも使用します。
掃除機より便利ですから一週間の内で床掃除を4回など小まめに、さっぱりの室内が保てます。

ほかの箇所ではキッチンや水周り、流しは連日使うので一日分をクリアと考え夕食の片づけ時間にスポンジと洗剤で掃除します。
排水溝は料理の頻度によりますが、自炊スタイルは一週間に一回か5日に一回の掃除がベストです。

キッチンの専用洗剤や、お鍋を洗う時に使用する昔ながらのクレンザーでもさっぱり、綺麗になります。
時間がある時はお掃除を習慣にするとよい運動でもあります。http://www.foosquare.com/